空室検索する空室検索する
logo 空室検索
旅篭の過ごし方
旅篭の過ごし方-SP

旅籠の過ごし方

薬師温泉の名の通り、からだによいお湯とからだにやさしいお料理でお客様をおもてなしいたします。大切な方との癒しの時感を、心ゆくまでお過ごし下さい。

12:00

到着、長屋門で荷物を預けたらそば処へ

昼食は当館のそば職人が丹精込めて打った絶品手打ちそば。
食事の後は枕木広場でベーゴマやけん玉などの昔あそびで大盛り上がり。

到着、長屋門で荷物を預けたらそば処へ
到着、長屋門で荷物を預けたらそば処へ-sp
13:00

昔の日本はこんな風景だったのかな

見応え満点のかやぶき集落を堪能。
時代もの展示処の古民具は一見の価値あり。

昔の日本はこんな風景だったのかな
昔の日本はこんな風景だったのかな-sp
15:00

チェックインを済ませてひとやすみ

囲炉裏の前で、初めて見る古道具たちに興味津々なお子さまを
横目に、季節ごとに変わるウエルカムドリンクで乾杯。

チェックインを済ませてひとやすみ
チェックインを済ませてひとやすみ-sp

郷の湯に入って、次はどこに行こうかな

郷の湯の薬湯で身体の芯まで温まった後は郷内散策。季節の
花、いくつ見つけられるかな?

郷の湯に入って、次はどこに行こうかな
郷の湯に入って、次はどこに行こうかな-sp
17:30

楽しみにしていた囲炉裏でのご飯

家族で囲炉里を囲むと自然と会話が弾みます。地元で採れた旬
の素材が贅沢に使われた料理を堪能。

楽しみにしていた囲炉裏でのご飯
楽しみにしていた囲炉裏でのご飯-sp
20:00

お土産チェックも外せない

からだ応援団本舗では旅籠ならではのお土産品がずらり。
ほかでは手に入らないものばかりでついつい買いすぎちゃいます。
天絵でみんなお揃いのものを良いね。

お土産チェックも外せない
お土産チェックも外せない-sp
22:00

満喫の1日後、就寝

7:00

朝から温泉に浸かるって幸せ

滝見乃湯は景色が最高。ついついゆっくりしちゃいます。目覚めが良くて、朝食もしっかり食べられるね

朝から温泉に浸かるって幸せ
朝から温泉に浸かるって幸せ-sp
10:00

最後に長屋門の朝市へ

もう帰るのか~…名残惜しいけど、お土産いっぱい持って帰ろうね。今日の夕飯は群馬の採れたて野菜で決まり。

朝から温泉に浸かるって幸せ
朝から温泉に浸かるって幸せ-sp
10:00

到着、かやぶきの郷を見学しながら
最初のお風呂へ

かやぶき家屋が立ち並ぶ景色は圧巻。
枕木街道を通って、まずは薬湯に入れる郷の湯で最初のお風呂。

到着、かやぶきの郷を見学しながら最初のお風呂へ
到着、かやぶきの郷を見学しながら最初のお風呂へ-sp
11:00

お昼ご飯まで時間があるから
お散歩しつつひとやすみ

郷の湯の目の前には写真スポットの鉄大釜や願いの叶う招福七連鐘堂。
木村家では休憩処もあって、薬湯の余韻に浸りながら一休み。

お昼ご飯まで時間があるからお散歩しつつひとやすみ
お昼ご飯まで時間があるからお散歩しつつひとやすみ-sp
12:00

お待ちかねのお昼ご飯

そば職人が手打ちしているというお蕎麦は、口の中に入れた途端、お蕎麦の香りが。デザートまでしっかり頂きます。

お待ちかねのお昼ご飯
お待ちかねのお昼ご飯-sp
13:00

おなかもいっぱいになったし
露天風呂に行こうかな

本陣の大きなかやぶき家屋を入って滝の見える露天風呂へ。
外の風も感じながらのんびり。

おなかもいっぱいになったし露天風呂に行こうかな
おなかもいっぱいになったし露天風呂に行こうかな-sp
15:00

最後までめいっぱい楽しもう

昔あそびのベーゴマや羽子板についつい白熱。
最後に地元の採れたて野菜を買ったら、夕飯も今日の話をしなが
ら美味しく食べられそう。

最後までめいっぱい楽しもう
最後までめいっぱい楽しもう-sp