ウェディングレポート

2012年10月13日ご婚礼 岩間様ウェディングレポート

10月13日
清々しい秋晴れが心地よいこの日
かやぶきの郷薬師温泉 旅籠で結婚式が挙げられました。

新郎 芳智さん
新婦 綾子さん

本当は結婚式を挙げる予定ではなかったおふたりですが、 ご家族旅行を兼ねて旅籠ウェディングをお選びいただきました。

新郎 芳智さんは、正統派の黒紋付
新婦 綾子さんは、白地に赤のグラデーションのある豪華な打掛をお選びになられました。
打掛に合わせたヘッドドレスもとてもお似合いです。

甘味処「蔵戸」の前での一枚。
ほっこりした雰囲気の可愛いお写真。

おふたりで歩む「花嫁行列」で一歩一歩ゆっくりと郷内を歩まれます。 おふたりの表情から緊張が伝わってまいります。

ご家族に見守れら祝言式が挙げられました。 時には笑顔が見られる和やかな祝言式。

無事にご夫婦の契りが結ばれました。

祝言式に続き、おふたりも大変楽しみにされていた折鶴シャワーです。

盛大なシャワーにびっくり! お友達のサプライズ登場にびっくり!!

感激した芳智さん、男泣き。
ご家族のみをご招待したご婚礼でしたので、
芳智さんはお友達に旅籠で結婚式を挙げることをお伝えしていなかったそうです。 それでも、少しのヒントをもとに旅籠を見付け駆け付けてくださったお友達ご夫婦。 男同士の友情・・・素敵すぎます(涙)

披露宴ではなくご家族でゆっくりとお食事を楽しむご夕食会をお選びになったおふたり。 これまで育ててくださったご両親へ感謝の気持ちを込めたお手紙と花束をご用意されました。

お天気の良いこの日は、枕木広場に会場をセッティングさせていただきセレモニーをさせていただきました。 綾子さんの心のこもったお手紙が涙を誘います。お父様へブートニアを・・・

セレモニーの結びには、芳智さんからの一言。

続いてご家族とお友達も加わり集合写真撮影。 皆様の晴々とした幸せそうなお顔が印象的です。 ご両家が新しいご家族となられた記念の一枚。 いつまでも大切になさってくださいね!

感動の涙の後には、元気いっぱいの一枚。
おふたりらしい素敵なショット!

幻想的な夕暮れのお写真撮影をご希望だったおふたり。本陣前でろうそくをセットしての夕暮れロケーション撮影。

本陣の明かりもおふたりを引き立ててますね。

本当に仲良しのおふたり
いつまでも仲睦まじくお幸せに!
また、いつでもお郷帰りくださいね。

旅籠スタッフ一同 心よりお待ちしております!

【お二人からのメッセージ】
楽しくてあっという間の1日でした。
自分たちはもちろん、参列してくれた人達の喜んでいる姿を見る事ができて、旅籠で結婚式をやって本当によかったです。
親切にしてくれた植木さんはじめ、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。また泊まりに行きます!

レポート一覧に戻る
ページの一番上へ